プライバシーポリシー事務局
English
メニュー

一般社団法人 日本計算工学会

日本計算工学会日本計算工学会

  • JSCES
    • What's New
    • 学会からのお知らせ

      ニュースレター

    • 概要
    • 設立趣旨・目的

      会長挨拶

      歴代会長

      運営体制

      定款

      倫理規定

    • 組織
    • 役員

      代表会員

      特別会員

      フェロー会員

      名誉会員

      各種委員会

      選挙既定

    • 事業
    • 学会誌「計算工学」

      計算工学講演会

      日本計算工学会論文集

      講習会

      出版

      研究会

    • 表彰
    • 2016年度受賞者

      1999~2015年度受賞者

      歴代受賞者

      規定・推薦書様式等

  • 他学会交流
    • 国際交流
    • 国際会議情報

      主催国際会議

      2国間ワークショップ

      国際組織

    • 会員
    • 会員規定

      入会のご案内

      会員システムログイン

  • 計算工学講演会
  • 日本計算工学論文集

学会からのお知らせ学会からのお知らせ

more
オータムスクール2017 in 大阪 「非線形有限要素法による弾塑性解析の理論と実践(アドバンストコース付き)」講習会
2017年10月4日(水)-10月6日(金)に開催をいたします本講習会では、粘・弾塑性材料を対象として、微小ひずみおよび有限ひずみ理論の枠組みにおける有限要素法の数値計算手法について詳細に解説いたします。非弾性構成則の定式化とその陰的差分近似による増分形式の導出過程と、その数値計算の手続きを丁寧に説明するとともに、準静的問題の有限要素解析コンピュータプログラムへの実装方法までも解説する実践的な内容となっています。1日目の講義の後には、講師を囲んでの交流会を企画いたしました。3日目のアドバンストコースでは「有限ひずみ弾塑性」を取り扱います。是非この機会をお見逃しなく、多数ご参加下さいますようご案内申し上げます。
サマースクール「有限要素法による流れ解析の基礎と応用」のご案内
本講習会では、任意形状への適合性に優れる有限要素法による流れ解析について、その基礎から応用に至るまでを、新たに編纂した教科書・教材を用いて解説いたします。特別講師として、有限要素法流れ解析の世界的権威であるテキサス大学オースティン校のThomas Hughes教授とライス大学のTayfun Tezduyar教授をお招きして、5年ぶりに開催します。今回の講習会では、近年注目を集めているアイソジオメトリック解析手法に焦点をあてるとともに、有限要素法流れ解析の基礎理論、プログラミング、移動境界手法、自由表面流れ、流体-構造連成解析、乱流解析手法について詳しく解説いたします。また、乱流の変分マルチスケール手法、スペースタイム有限要素法、音響や生体工学などの先端的な応用事例についても講義いたします。さらに講師を囲んでの交流会(無料)も企画いたしました。是非、この機会をお見逃しなく、多数ご参加くださいますようご案内申し上げます。
研究会の公募のご案内
2016年度発足の研究会の募集を致します。所定の設置申請書に必要事項をご記入の上、3月15日までに、 務局宛にPDFファイルを添付したメール(office@jsces.org)でご提出ください。申請にあたっては、研究会規約を熟読くださいますようお願い致します。